ホームページの方向性を決める



ホームページを作る際は、まず何を載せるかテーマが決まっているはずです。ですが最初の内はまだ輪郭がぼやけていて具体的には決まってない事もあります。そう言った部分も含めて、ホームページの方向性や内容を紙に書き出す事から始めます。対象者はどんな人達か、その他必要な情報・素材・技術等を全てリストアップしていきます。特に素材や技術面は内容によっては手に入るまでに時間がかかる事もあるので、早めに考えておく方が良いです。またこの作業をする事で、サイトの全体像やページ数、おおよその規模もつかむ事ができます。

ホームページの雰囲気を決める

ホームページの方向性が決まったら、次に雰囲気を決めます。すでに頭の中では方向性と同時進行になっているかもしれませんが、どんな配色にするのか、どう言った画像を載せていくかと言う事を具体的に決めます。レイアウトを考え始めるのも良いです。また好きな画像や素材を集めてコンセプトボードを作ると言う手もあります。これによって最後までイメージを崩さずホームページが作れます。

ホームページのタイトルを決める

そこまで大きい課題に感じないかもしれませんが、タイトルもホームページの大切な一部です。サイトデザインや内容が少しずつ変わる事はあっても、タイトルはよほど気持ちが変わらない限り変更する事はありません。またタイトルによってもホームページのイメージは決まってきます。雰囲気やコンセプトと一緒に最初に決めておく事で、ホームページのイメージも固まりやすくなります。

ホームページ制作とは、ホームページ(ウェブサイト)を制作することです。それを請け負う業者を指すこともあります。