スマートフォンを持つなら旅行先では要注意!盗難の可能性も



スマートフォンが普及していない国も

海外旅行に持っていくなら、日本人の場合はスマートフォンを持っていく方が大多数なのではないでしょうか。写真を撮れてカメラの代わりにもなれば、海外でもインターネットを手軽に使えるので、旅行先でも使用頻度が高くなることが多いです。
しかし、一部の国ではスマートフォンを使う日本人は羨まれる場合もあります。実際日本でも、海外では利用者の多い高級外車などを乗り回している方は目を引きますよね。それは、日本では高級外車があまり一般的に乗られていないからです。スマートフォンは日本を含む先進国で普及している上、日本国内では持っていない方が驚かれることも多くなってきましたが、一部の国では普及していない地域も存在します。つまり日本人の感覚からすれば歩きスマホが普通のように見えても、その国の方からすれば目立って見えているかもしれないということです。

旅行の際は盗難に気を付けよう

スマートフォンが普及していない国では、スマートフォンを持っているだけで羨まれるケースが多いです。また、日本では正規品のスマートフォンが確実に入手できる環境が整っていますが、海外では偽物なども取引されています。そのため、一部の国からすれば貴重な正規品のスマートフォンは、羨まれるだけでなく、「盗難の対象」にもなりやすいです。
「気が付いたら盗まれていた」ということは日本では珍しくても、海外では行われるケースが少なくありません。旅行先があまり経済の発展していない国や地域である場合は、特に注意して使用した方が良いでしょう。

スマートフォンWebサイトは、画面の小さなスマートフォンでも見やすいように工夫されたサイトです。PCサイトに比べて情報量を減らし、見やすさ、タッチ操作のしやすさも配慮されています。